FX-本当に儲かるの?
・・・いちどは撤退したFXに再挑戦・・・・資金もない、それなら無料で使えるデモトレードから出直しだ! ギャンブルではなくコツコツ儲けていきましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末、ドル円は一時124円を超えました。
週末でもあり123円80銭程度まで値を下げて終わっていますがテクニカル的には再度買われても良いポイントにもさしかかっています。

また、月末にかけては大型の外貨建て投信の設定がある見込みとのこと(規模は約5000億円?)
となると新たなドル買いで125円もありでしょうか?

///////////////////////////////////////////////////////


このところ一寸忙しくて更新も遅れがちです、またピボットでの取引にも限界を感じています。

昼間は(残業となれば夜も)仕事がありますので、為替取引きに参戦できる時間は夜の2~4時間しかありません。
こんな環境ではテクニカル中心の短期取引(超短期)の取引を検討したほうがよいのかも知れません、ピボットでの取引は一旦中止して別の「手」を考えて行きたいと思います。



スポンサーサイト
ドル/円は124円を前に足踏み状態です。

今週も週末の指標の発表までは小幅な変動となるのでしょう、ユーロは堅調です。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

きょうは注目の指標もなく動きなしでしょうか・・・

ドル/円はとうとう123円台になりました。
ピボットからは124円もありですが、さて?


テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

ここ2つ日間程ピボットの更新をさぼってしまいました。
ドル/円は122円を超えての上昇となりましたが、どこまでいくのでしょうか?
そろそろ危険水域とは思いますが・・・

このところ値動きの変動幅が少ないので(きのうも1円の変動)ピボットでの取引もチャンスがありません。
ピボット以外の取引方法も検討していく必要がありそうです。


/////////////////////////////////////////////////

本日の注目用語
21:30(米)
5月生産者物価指数(コア/前月比)
前回(0%) 予想(0.2%)
製造業者における販売価格の変動を把握するための指数。消費者物価指数(CPI)と共に、インフレ率(物価上昇率)の判断に用いられ、経済政策に大きな影響を与えるため、市場関係者の注目度が高い経済指標となっています。
(北辰物産 外国為替の基礎知識)

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

  6/11 きょうのピボットです。


米国の株式も急落からの戻しがあってドルも買われてきました。
ドル/円もなかなか超えることのできない 122円 に再トライの様子ですネ・・

きょうは久々にピボットでの注文 (ドル/円 売り) で参戦します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。